[プロザックジェネリック]ゼドプレックス(Zedprex)20mg

↓↓正規品取扱いのIST公式サイトへ行く↓↓


最安値:773 円~
【商品説明】
脳内の神経線維の間をつなぐ化学伝達物質であるノルアドレナリン・セロトニン・ドパミン等が不足すると、うつ状態が起こると考えられています。
この「プロザックジェネリック」に含まれている「フルオキセチン」は、刺激によって一度放出された伝達物質であるセロトニンが脳内の神経線維に再び吸収されて減少するのを抑えたり、伝達物質の出てくる量が減るのを抑えたりすることで、気持ちを楽にして意欲を高め、うつ状態を改善します。
うつ病は、身体と精神の不調を起こす病気であり、薬による治療と心身両面の休養により完治しますので、症状に合わせて「プロザックジェネリック」の分量を加減する必要があります。
服用にあたっては、必ず医師の診察をお受けください。
また、抗うつ薬は効果が出るまでに数日から数週間かかり、よくなったとしても症状の「揺り戻し」を防ぐためには医師の指導のもとに根気強く服用することが必要です。

【効果効能】
大うつ病
※効果には個人差がありますことを予めご了承ください。

【用法用量】
フルオキセチンとして1日20mg(1錠)を開始用量とする。用量調整は個人別に注意深く行い最少有効用量を維持すること。
3~4週間後に、医師の判断で1日あたり最高60mg(3錠)まで増量できる。
※上記は英国における用法用量です。

※「フルオキセチン」は日本国内では未承認のため、確立された用法用量がありません。
服用にあたっては、必ず医師・薬剤師にご相談ください。

【注意事項】
急に服用を止めると悪心、不安、不眠、筋れん縮等の症状が現れることがありますので、勝手に服用を中止しないようにしてください。
服用を忘れた際は次回より決められた量を服用し、一度に2回分服用することは絶対にしないでください。
効果には個人差がありますことを予めご了承ください。
こちらの文面は、薬効成分等の一般的な作用機序を解説したものであり、この通りの服用を推奨しているわけではありません。
必ず医師の観察のもとで使用し、異変を感じた際は医師の診察をお受けください。

【副作用】
嘔気・嘔吐、食欲不振、下痢、性機能障害

【成分】
fluoxetine hydrochloride 20mg
(フルオキセチン塩酸塩 20mg)

【メーカー】
Adeka

↓↓正規品取扱いのIST公式サイトへ行く↓↓