レメロン(Remeron)30mg

↓↓正規品取扱いのIST公式サイトへ行く↓↓


最安値:4,113 円~
【商品説明】
レメロンは、ノルアドレナリン作動性・特異的セロトニン作動性抗うつ剤(NaSSA)に分類される抗うつ薬です。薬効成分のミルタザピンを含有しています。

レメロンは、気分の落ち込みや、憂うつな気持ちを楽にして意欲を高める抗うつ薬です。寝つきを良くして睡眠を持続させたり、緊張や不安の緩和にも用いられます。

レメロンの薬効成分であるミルタザピンは、神経伝達物質であるセロトニンとノルアドレナリン両方の働きを強めます。セロトニンやノルアドレナリンは不足すると、うつや意欲の低下を引き起こすため、ミルタザピンによってこれら神経伝達物質の働きを強めることはうつ病・うつ状態の改善に有効です。

本剤は、服用開始後初期に眠気、倦怠感が生じる場合がありますが、一過性であり数日で消失していくことが多いです。いつまでもこれらの症状が続く場合は、医師・薬剤師にご相談ください。

【効果効能】
うつ病・うつ状態

※効果には個人差がありますことを予めご了承ください。

【用法用量】
通常、成人にはミルタザピンとして1日15mg(0.5錠)を初期用量とし、15~30mg(0.5~1錠)を1日1回就寝前に経口投与する。なお、年齢、症状に応じ1日45mg(1.5錠)を超えない範囲で適宜増減するが、増量は1週間以上の間隔をあけて1日用量として15mg(0.5錠)ずつ行うこと。

■錠剤を分割して服用される際は、下記商品のご利用を推奨いたします。
▶安全度の高い錠剤カッターをご希望の方には、ウルトラピルカッター
▶ピルケース付きで持ち運びたい方には、ピルカッター
▶シンプルな錠剤カッターをご希望の方には、ブルーピルカッター

【注意事項】
飲み忘れに気付いた際は、思い出したときすぐに服用してください。ただし、次の服用時間が近いときは忘れた分は服用しないでください。
※ただし、2回分を一度に服用しないこと。

本剤は症状にあわせて薬の分量を加減する必要があるため、医師の指導を必ずお守りください。
本剤の服用中は、車の運転など危険を伴う機械の操作はしないでください。
緑内障で眼科にかかっている方は本剤服用前に眼科医にご相談ください。
抗パーキンソン薬を服用中の方、および服用中止後2週間以内の方は、本剤を服用しないでください。
本剤の服用中にアルコールを飲むと、薬の作用が強く出るのでお控えください。
本剤の服用中にセイヨウオトギリソウを含む食品を摂らないでください。

【副作用】
眠気、不眠、倦怠感、体重増加

【成分】
Each Film-Coated Tablet Contains:
Mirtazapine 30mg as an Active Ingredient and the Excipient Plarak Lactose.

1錠(フィルムコーティング錠)中:
ミルタザピン 30mg(有効成分として)、ラクトース(賦形剤として)

【メーカー】
MSD

↓↓正規品取扱いのIST公式サイトへ行く↓↓