プロザック(ベルギー版)20mg

↓↓正規品取扱いのIST公式サイトへ行く↓↓


最安値:4,295 円~
【商品説明】
プロザックは、うつ病、うつ状態、強迫性障害、神経性拒食症、パニック障害などの治療に使用されている抗うつ剤です。塩酸フルオキセチンを成分としており、選択的セロトニン再取り込み阻害薬(SSRI)です。

強度のショックやストレスが原因で、脳内のノルアドレナリンやセロトニンの働きが鈍くなってしまい、その結果うつ状態になる場合があります。セロトニンは、ドーパミン(意欲を高める)やノルアドレナリン(脳内の危機管理機能)の暴走を抑える作用があり、セロトニンが不足すると、うつやパニックになってしまいます。

プロザックを含めSSRI系の抗うつ剤は、脳内にあるシナプスにおいてセロトニンの取り込みを阻害することで、セロトニンの濃度を維持し、セロトニン受容体に作用しやすくすることで、うつ症状を軽減する働きが期待できます。

通常の抗うつ剤とは全く異なり、プロザックは副作用が少なく、部分的な働きかけと即効性の効果があるのが特徴です。アメリカでは軽度や重度にかかわらずうつ病の患者の多くの人に処方されている薬です。

こちらは、ベルギー市場向けです。

【効果効能】
うつ病や強迫性障害、神経性拒食症、パニック障害等

※本剤は、日本国内で適応がないため、使用前に必ず医師・歯科医師・薬剤師にご相談ください。
※効果には個人差がありますことを予めご了承ください。

【用法用量】
食事はプロザックの吸収を1~2時間遅らせますが効果には影響がないため、服用は食後でも空腹時でもどちらでも問題ありません。
・うつ病:
通常、成人は1日1回朝20mg(1カプセル)の服用から開始し、数週間経過を見て、効果の見られない場合には少量ずつ増やし、最高1日80mg(4カプセル)まで増量できます。その場合、服用は朝1回でも朝昼2回に分けてもかまいません。
小児の場合、1日1回10mg(0.5カプセル)から開始し、数週間経過しても効果の見られない場合は20mg(1カプセル)まで増量することができます。

・強迫性障害:
通常、成人は1日1回朝20mg(1カプセル)の服用から開始し、数週間続けて効果の見られない場合は少量ず増やし、最高80mg(4カプセル)まで増量することができます。1日60mg(3カプセル)までが望ましいとされていますが、80mg(4カプセル)までは許容範囲です。その場合、服用は朝1回または朝・昼2回に分けて服用してください。
未成年・高体重児の場合、1日1回10mg(0.5カプセル)から開始し、数週間続けて効果の見られない場合は少量ずつ増やすことができます。ただし最高でも60mg(3カプセル)までが望ましいとされています。
低体重児童の場合、1日1回10mg(0.5カプセル)から開始し、数週間続けて効果の見られない場合は少量ずつ増やすことができます。ただし最高でも30mg(1.5カプセル)までが望ましいとされています。

・神経性過食症:1日1回朝60mg(3カプセル)を服用してください。

・パニック障害:1日1回朝10mg(0.5カプセル)の服用から開始し、1週間後に20mg(1カプセル)に増やします。数週間続けても効果の見られない場合は60mg(3カプセル)まで増やすことができます。

6ヶ月以上にわたり服用する場合は、医師の指示に従ってください。
医師の指示がない限り、自分で勝手に用量を変えないでください。

※本剤は、日本国内で適応がないため、使用前に必ず医師・歯科医師・薬剤師にご相談ください。

【注意事項】
飲み忘れに気付いた際は、思い出したときすぐに服用してください。ただし、次の服用時間が近いときは忘れた分は服用しないでください。
※2回分を一度に服用しないこと。

本剤は外用としてのみお使いください。
2回分を一度に服用しないでください。
本剤の服用中は、車の運転など危険を伴う機械の操作はしないでください。
妊娠中・妊娠の可能性のある方・授乳中の方は、本剤服用前に必ず医師にご相談ください。
本剤や、本剤含有成分にアレルギーのある方は、服用をお控えください。
子供の手の届かないところに保管してください。
直射日光の当たらない涼しい場所に保管してください。
室温で保管してください。

●以下の方は本剤を使用しないでください。
【添付文書の「禁忌」をすべて記載する】

効果には個人差がありますことを予めご了承ください。
こちらの文面は、薬効成分等の一般的な作用機序を解説したものであり、この通りの使用を推奨しているわけではありません。
必ず医師の観察のもとで使用し、異変を感じた際は医師の診察をお受けください。

【副作用】
発熱、吐き気、下痢、消化不良、嘔吐、頭痛、不眠、めまい、疲労感、性欲減退等
いずれも軽度の副作用で、使用するにつれて軽減されると考えられています。

【成分】
fluoxetine hydrochloride 20mg

塩酸フルオキセチン 20mg

【メーカー】
Lilly

↓↓正規品取扱いのIST公式サイトへ行く↓↓